読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

ゲラになる。

 

年のせい?生き方のせい?環境のせい?

ゲラゲラ笑う、ということがそうそうなくなっている昨今。

それでも見ると必ずお腹を抱えて笑える本がひとつ。

 

それは、清水ミチコの顔マネ本。

 

先日、サブカル好き(この言葉はもう死語かしら?)の友人と、昔の『vow』は超面白かったね~という話から、清水ミチコの顔マネにも話題が及び、とても懐かしくなったので、再び手に入れてみた。

 

何冊も顔マネ本は出ているけれど、20年分ほどの総集編として発行された清水ミチコ『顔マネ辞典』(宝島社刊)。

f:id:Hi_nekosan:20170322171213j:plain

 

開くともう、可笑しくて可笑しくて。

著作権法に触れちゃうので、ちょっとだけ紹介すると。

 

草間彌生

f:id:Hi_nekosan:20170322171517j:plain に、似てる。

 

ナッツ・リターンの人。(大韓航空元副社長、趙顕娥(チョ・ヒョナ)氏)

f:id:Hi_nekosan:20170322171622j:plain

 

ラッキィ池田

f:id:Hi_nekosan:20170322171820j:plain

 

なんというのか、表情やしぐさ、その人となりを的確に捉えているのが凄いと思う。

誰にも、悪意はなく(?)、その人の愛すべき特徴を表しているというのかしら。

ブラボー!

そして、この顔マネ辞典の更に魅力は「顔マネレシピ」。

 

f:id:Hi_nekosan:20170322172119j:plain

桃井かおりのレシピは

セリフ うっとり+

タバコ ぷっかり+

お酒 まったり

=美肌=SKⅡ

とな。(笑)

全ての顔マネにレシピがついているのだが、どれも言いえて妙!

これを眺めていると一日中ゲラゲラしていられる。

鬱々している人には、これを見て笑って欲しいな。お勧めの1冊。