きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

タイで買ったど。

 

このブログは、土産物のページに関するアクセス(だけww)は異常に高いので、

勿体ぶらずに最初にご紹介しますですかね。

タイも、大分物価が上がってきたと言われているけども、それでもまだ日本よりは安いので、買い物が楽しい。

アジアは安いから楽しい!というのもある。今後、インフレなどで日本が一番貧乏国になったら、、、海外旅行って全然楽しくないんだろうなあ。

北欧の人たちなんて、現在通貨が強すぎるから、アジアに来ると何でも安くて安くて、あめ玉買うくらいにしか思えないと言っていた。まあ国に戻れば物価が高い中で暮らさなきゃならないから、手放しで羨ましいというわけではないのだけど。

 

さて。買い物編でつ。細々したものを結構買ったかな。

 

まずは、お馴染みのタイパンツ。

妹に頼まれていたりもしたので、色々な場所で買い集めた。

駅構内の売店、道端の露天、MBK、アラブ人街で購入。リサーチしたところ、どのお店も100バーツから300バーツ。(1バーツ=3.4円)

タイパンツって、多種多様であるものなのね。

裾が締まったものやスカート風にひらひらしたもの。

f:id:Hi_nekosan:20190222135949j:plain

子供用の小さいサイズ。

f:id:Hi_nekosan:20190222130631j:plain

裾やウエスト部分もゴムだったり、紐だったり、リボンだったりと、バリエーション色々。

f:id:Hi_nekosan:20190222130550j:plain

派手派手。左側のシャツは、駅のコンコースの売店で200バーツで買った。安い。

f:id:Hi_nekosan:20190222130535j:plain

そして、ナイトマーケット「タラートロットファイ・ラチャダー」で買った物。

甥っ子たちへの土産。

アディダス、チャンピオンのバッタもんTシャツ。バッタもんの割に縫製が丁寧なんだな。上の方はタグも同じだし(工場横流し品じゃないかなと)。なんと…1枚、驚きの上が120バーツ、下が100バーツ!!(340円)。の割には、手触りも良く、ハイクオリティバッタもん!

どろどろに汚す子供なんて、このくらいでいいのさ(笑)汚れたら捨てたらよろしあるよ!

f:id:Hi_nekosan:20190222142446j:plain

姪っ子と甥っ子の土産。

もこもこヘヤバンド、20バーツ。カチューシャ10バーツ、髪ゴム10バーツ。ライセンスぶっちぎりバッタモンノート1冊16バーツ。

f:id:Hi_nekosan:20190222143238j:plain

MBKで買った、トートバック。ファスナーも、ポーチもついて、180バーツ。

f:id:Hi_nekosan:20190222144044j:plain

エンポリアムの地下マーケットで買った、干し物。ドライ系が好きなので。

マンゴー、レモン、ココナッツ、どれも砂糖不使用。あとレモングラスティーパック。たしか、どれも200バーツ台だった。レモンは6袋人まとめで250バーツくらいだったかなあ。

f:id:Hi_nekosan:20190222144124j:plain

今回、宿泊したのがマリオットのコンドミニアムだったのだが、そこのアメニティがTHANNで、使ってみたらどれも良かった。さっそくサイアムパラゴンに入っているTHANNでシャンプーとコンディショナー、会社のお土産にハンドソープ(男子トイレ、女子トイレ用に2つ)と、石鹸を買った。下の物はおまけで頂いた。

f:id:Hi_nekosan:20190222144328j:plain

上記THANNの石鹸と、HARNNの石鹸、マダムヘンのニキビ用石鹸(甥姪用)、ザクロ石鹸。石鹸マニアなので、買わずにはいられないのだ。

f:id:Hi_nekosan:20190222144656j:plain

BOOTSでNIVEAのQ10入りのホワイトニングクリーム、タイで人気の「デンティス」のトラベル用歯磨きセット。

f:id:Hi_nekosan:20190222144900j:plain

さて。これら↓が美容マニアには有名な品々。BBAは全然知らなかったんだけど、バンコクにいる友達に「日本で人気なんだよ」と教えてもらって試しに買ってみた。あと妹たちにもタイに行くなら買ってきてと頼まれた。

左側のボトルは、ハイシーのタブレットの携帯用タイプ。ビタミンC大切だし。

左上は、ヤードム。鼻にぶっさすと、気分転換や眠気覚ましにいいらしい。甥や姪に。

真ん中上、ヒルドイド。火傷や傷の治りを早くする軟膏。日本では処方箋なしでは買えないが、バンコク薬事法が緩いので、薬局で普通に購入できる。保湿は大切。

真ん中の中段、レチンA。0.5%。シミやしわに効くというクリーム。皮膚の新陳代謝を早める薬。数日塗ると、ボロボロ皮が剥ける。一皮剥けて綺麗になるらしい。これを塗った上に、ホワイトニングの薬(ハイドロキノンやデラニン等)を塗るとさらに効果があるという。

真ん中下、ビタミンCとカルシウムのタブレット。水に溶かして飲む。韓国ドラマでよく登場しているアレである(笑)。欲しかったんだよー(笑)。

右側。ルミガン。本来は、緑内障の目薬。しかし、副作用として、まつ毛がボーボー生えてくる、ということで、まつ毛の育毛剤として流行っているらしい。

どれもこれも、200円~500円で買えるものばかり。安い…。

f:id:Hi_nekosan:20190222145328j:plain

 そして、これ。バンコクへ旅行する人にもあまり知られていないけど、これ凄いよ、と友人から紹介された商品。たぶん駐在員妻たちの間では人気なのかな。Q10クリーム!!と、シルクソープ。 と、おまけにQ10のジェルも貰えた。

f:id:Hi_nekosan:20190222150615j:plain

何が凄いのかというと。

タイは薬事法が大分緩い。そんな緩いお国で、薬事法限界までQ10をぶち込んだクリームなのだ。日本の基準の25倍が入っている。今回お試しで、小さいのを3つ買った。一つ1000円くらい。大きいのは12000円くらい。流石にこれは高い。まあ、25倍ですからね。

f:id:Hi_nekosan:20190222152414j:plain


買ったものはこのくらいでしょうか。薬関係は、効果があったらいずれレポートしやす。

次回は、食べた物を記録しよう。






タイで休みたい。

先週から、強硬的に休みを取り、タイはバンコクへ行ってきた。

10数年振りのタイは、とても発展していて驚いた。

中国と同じような熱気というのか、生の力強さを感じるところだった。

それに、カフェや建物がオシャレ。韓国と同じようなオリエンタルでもあり、西洋的でもある、大人でクールな雰囲気な箱が多くなっているように思えた。いい。凄くいいと思った。暑かったけど。

 

今回は、きっちりと写真も撮っていなかったので、

買い物、食べ物、観光と3部で分けてアップしようかな…と思う。

 

帰ってきたど。

 

さむいー!

日本は寒い。

 

先週から、ここ数か月の悪夢を忘れるべく、友人の住むバンコクへ行っていた。

バンコク、31度。

超暑い。くそ暑い。

久々に汗ばむということを思い出した。

 

滞在中は、すべてを忘れ(出さなきゃいけない仕事のメールも忘れ倒した)、ほんとに楽しく、のんびり過ごせた。

あー、楽しかった。積み重なっていた疲れや心労の澱が一気に一掃されたわ。

先日、先輩も言っていたが、たまには1週間くらい休んで海外へ行くなどリフレッシュをしないといけないと思った。

 

写真を…と思ったのに、現在デジカメがお土産の山に埋もれて見当たらない。

後日、アップしようと思う。

 

行ってきます。

 

ちょっと前に書いたと思うが。

日本を脱出することにした。

 

ここ半年の地獄を忘れようと、海外で遊んでくることに。

今回は珍しく、韓国ではない。あ、韓国も行きたいなー。

ぶるぶるぶる。今回は違う。

 

暖かい国で、腑抜けになってくるざます。

 

カットが気になる病。

月に1度くらいのペースで海賊版BDやDVDを買っている。

うん!

買い過ぎだと思う(笑)!

なぜ、海賊版なのかというと、正規に比べてかなり本放送に近いことが、気に入っている一番の理由。次は値段が安い。正規版は映倫等の権利関係のチェックが厳しいので、法に触れたり、課金されうる個所はすべてカットされてしまうのだ。

全ての海賊版がノーカットであるわけもなく、海賊版だから故、1枚のメディアに詰めるだけ詰めこんで経費を下げようという節約根性から、各話数分削られていることもある。

現在、今更ながら「善徳女王」を楽しく、見直しているのだが、各話63分台で、恐らく各話トータル10分弱が削られているとみた。

非常に残念。

「あっ!ここ、削ってるよね?!飛んでるよね?!」と思わしきシーンを見つけると、削られた部分がどう表現されていたのか、気になって気になって仕方ない。

知り合いの脚本家さんも言ってたけど、自分の書いた作品で、カットされちゃう部分があるなんて、考えたこともない。(だからテレビで自分の作品を見たりすると、ここカットしちゃうんだぁ!?と驚く)と嘆いていた。だから、無駄な個所なんてないんだってばさ。全部意味があるんだってばさ。

正規版も地上波もそうだけど、パッケージや編成の都合もあるでしょうけど、カットしないで分割するって方法じゃだめなのかしら。お金払うからさー。お願いよー。

 

 

不惑の初学習。

昔、書籍編集をしている友人が、

「世の中には、素晴らしい本が溢れているのに、私は死ぬまでに全てを読み切ることができないのだなと思うと哀しくて仕方ない」と言っていた。

 

私はその反対で、死ぬまで読みたい本が尽きないことが嬉しい。死ぬまで退屈しないで済むということだから。BBAの場合は、読書のスピードも遅いのではなから無理だと分っているので自然とそう思うようになったのかもしれない。

 

結局、本だけの話でもないが、世界は分からない物、知らないことの方が多いということで。

 

BBAは、昨年から、初めて知ることだらけが溢れて、あっぷあっぷの溺死寸前。

お恥ずかしながら、今までが無知すぎたということも言える。

仕事のことだけでもそんな状態だけど、それ以外でもたくさんありすぎて、へーへーへーの連続だ。

 

今日は、仕事仲間とキャッシュレス決済について、なぜ日本だけがこんなにキャッシュレス率が低いのかという話になった(どこのテレビでもやっているけど)。そもそもこんなに低いのは、日本がそれだけ現金を持ち歩いていても安全で、何よりも造幣局の偽札防止技術が高い証拠なのだという。そんな技術が高いものをやすやす捨てよ、なんて造幣局の人たちはどう思っているのだろうか。BBAとしては、現金の何がいけないのか正直分からない。しかし、現金のためのATM維持費が2兆円もかかると聞けば、まあ無駄なのか…とも否めない。でもさ、50代、60代以上の人たちのへそくりの平均額って500万くらいなんだそうで、その現金、老人たちは手放さないのでは?とも思う。あと20年くらいはなんだかなんだで現金がまだ主体なんじゃないかしら。

とりあえず、BBAは平成最後の記念硬貨セットを買おうと思う。7714円だそうだよ。

 

あとひとつ。外国の人に、「白い恋人」を買ってきてくれと頼まれた。

銀座の北海道のアンテナショップへ行けば余裕で手に入ると思っていた。

そうしたら。「白い恋人は、ホワイトデーとクリスマスの時期限定でしか、購入できない」のだそう。あれまあ、知らなかった。「白い恋人」こそ、北海道代表殿堂だろう?!

買えないじゃーん><!と困っていたところ、空港の免税店で買えることが分かったので、出国前に買おうと思う。

오래간만이에요(お久しぶりです)

 

忘れてはいない。

狭い部屋では、嫌でもいつも目の端に映り込んでいた君の「ちょっと、忘れないでよぅ」という声が聞こえていたのよね。

 

そう。

編みかけのカーディガン子ちゃん。

 

数か月ぶりに編物教室へ行ってきた。

ここのところ、資格学校と編物教室の時間が重なっていたので、娯楽=編み物を止めることにしていたのだ。学校も終了したことでやっと再開することが叶った。

 

久しぶりのお教室では、ほぼ全員のクラスメートさんたちが、新しい作品を作り終えていた(笑)。中には、講師の資格まで取得できてた人たちもいたりして、この凍えそうな外気に反して、みんなのやる気が漲る熱いお部屋となっている。

 

BBAは相変わらず、1年以上同じものを編み続けている。

今やっと、袖に辿り着いた。実は、模様編みを間違えて、何度も編み直している。

各部位を何度も繰り返しているので、自分で言うのもなんだが、結構完成度は素人のわりには上々だと思う。しかし、完成は、いつになるのやら。

こんな頭のおかしい女は、お教室でも初めての珍獣なようで、クラスメイトさんたちみんなから応援されてしまっている(笑)。

クラスで一番、マラソンの遅い子の如く、ゴールでクラスメイト全員を待たせている。

みんなを待たせないように、もうちょっと速足で進みたいと思う。