きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

お、美味しいじゃないかっ!!

 

食いしん坊なので、チョコレートは美味しいもの、美味しいものをと探求していたら、結局メゾン・ド・ショコラとか、ピエール・マルコリーニとか、リンツ75%じゃないと、美味しいと思えない、非常に生意気な身体となっていた。

 

しかし最近、コンビニチョコ菓子で久々に美味しいと思うものを見つけた。

ロッテの味わい濃厚トッポ<ガーナ>、である。

www.lotte.co.jp

 

仕事中、普段の倍以上頭を使わなければならないフェーズに入る前、近所のコンビニに飛び込み「チョコチョコチョコぉ~!!」と慌てて求めた菓子なのだが。

何も考えず、いつものトッポと思って食べてみたら。あら、まあ。

お、お、美味しい!!

通常のトッポより、ぼてっと太く、存在感がある。ゆえに包まれているチョコもぎっしり多めとなっており、板チョコ感が強く、ビターな味もしっかりと効いている。心なしか、表のクッキー生地も私の好みのやや堅めでこれまた気に入った。

美味しいよぅ。

コンビニチョコ、いや、ロッテ、やるじゃないか。

しばらくは、飽きるまで食べようと思う。

 

あれ?ダイエット中だったような気もするな(汗)。

野営、温泉、虫の急襲

 

この連休、丹沢湖の外れにキャンプをしに行ってきた。

本当は、千葉房総方面を予定していたのだが、先の台風の被害の影響が大きいので、急遽神奈川に変更となった。

 

今回は、メンバー全員が、30代、40代のおじさんおばさんで構成された、敬老キャンプであった。

連休とあって、東名高速が渋滞していたのでやや遅めの到着となった。

着くなり、テントを設営し、ご飯の準備を始める。

料理上手が、黙々と調理を始めてくれて、

トウモロコシご飯と、ミートボールとナスのトマトソース煮込みと、野菜の串揚げを食べた。

テン場で米を炊くのも、煮込み料理をするのも、揚げ物をするのも初めてかもしれない。

だって、米炊くのも、揚げ物も、面倒だしね(笑)。

手間を惜しまない友人がいたことに感謝である。

これが、外で食べているからなのか、ものすごく美味しかった。ありがとう。

 

夜は焚火を熾し、音楽を聴きながら、お酒を飲んだ。

f:id:Hi_nekosan:20190917105550j:plain

 

帰りには、丹沢湖周辺の川で川遊びをして、日帰り温泉に入った。

30代、40代のおじさんおばさんが、川でキャッキャいいながら戯れている画ずら…。

恐ろしいが、新しいかもしれないね(笑)。

 

お腹が空いたので、帰り道に見つけたお蕎麦屋さんで遅い昼食を取る。

おかみさんが、自分の畑で取れたスイカを先付けに出してくれた。甘くて瑞々しい。

f:id:Hi_nekosan:20190917110021j:plain

この映えにこだわるご時世に、ありえない写真写りだが(私の携帯、カメラが死にかけている。使用者の腕が下手すぎすることが相乗して、ほんとにひどい写真しか取れない。)、てんぷらの盛り合わせ。かぼちゃ、ナス、しし唐、インゲン、えごまの葉、サツマイモ。盛りだくさんで美味しかった。

f:id:Hi_nekosan:20190917110045j:plain

メインの蕎麦。おそらく10割だと思う。蕎麦の味がしっかりしていて美味しかった。

f:id:Hi_nekosan:20190917110058j:plain

 

と、ここで、車に乗り込む際に、なんだか痒いなと思い自分の足を見ると、驚愕!!!!!

足首回りが、何十箇所も虫に刺されていた。おそらくブヨかな。。。

もう、赤いぶつぶつモンスター><。ひぃぃいぃい。

恐らく、先ほどの川遊びで襲われたらしい。全然刺されたことに気づかなかったよ。老人になったからかな。

 

最後は惨事となってしまったが、久々に自然の中で遊べて楽しかった。

意外と、年寄でもキャンプは楽しめるかもしれないな。

ちょっと軽すぎる。

 

先日からの「代理婿殿オジャクドゥ」を最後まで楽しく視聴し終えたので、

現在、韓国ドラマ「検索ワードを入力してください www」を見ている。

 

チョイスの決め手は、パッケージとタイトルからして軽く楽しく見られそうだから。

しかし田しかし、1話目から全然、軽くないんですけどっ。

検索占有率を競う、ポータルサイト会社で展開する、基本的にはラブストーリー。だが、ネットが及ぼす社会問題や、社会環境なども取り上げていたりと、サスペンス調な雰囲気も匂わせている。

主演は、私の好きな女優イム・スジョンなので、じっくり毎話楽しみに視聴している。

イ・ダヘも綺麗で演技上手いし、見ていて飽きない。

イム・スジョンて、見方によっては一瞬、ブスに見えたりもするのだが(笑)、カットによっては凄いキュートだったり、綺麗だったり、ほんとうに惹かれる。ギャップがあるからなのか。声もいいし、演技も上手で、目が離せない、とても魅力的な人だ。私の好きなコン・ユとも、熱愛の噂があったりもするけど、スジョン嬢なら許す!いっそのこと、結婚してほしい。

 

往々にして、韓国ドラマのタイトルって、内容に反して軽すぎるものが多いと思う。

コメディーだと思ったらサスペンスだったり、子供向け恋愛ドラマだと思ったら、がっつりいじめや自殺、人生などがテーマとなった重いものだったり。

精神状態のレベルで選択しがちな者としては、予想外なことが多すぎて、困る。

でも、結局内容はとてもレベルの高い作品になっているので、視聴後の不満はないのだけどさ。

ああ、あとひとつ。日本語タイトルの訳も、ほんとに勘弁していただきたい。

だっさいタイトルで、内容がくだらなそうに思えたから、手に取るのに5年もかかった作品がたくさんある。特に日本語タイトル程、内容と乖離している物はないと思う。

アートが見たい。

 

突然、現代美術が見たくなって、開催されている個展などを調べていた。

鶴岡市高橋コレクション展がやっている。

私は今まで見た現代美術の展示の中でも、高橋コレクションが一番好きで、数年前にオペラシティーで見た展示以来、ああまた見たいという気持ちが募ってしまった。

 

この高橋コレクション精神科医高橋龍太郎氏の私財のコレクションであるのだが、所有点数2500点以上という国内で最大だという。

コレクションの中には、草間彌生会田誠山口晃奈良美智森山大道鴻池朋子等等、今では知らない人もいないのではないかという程大物アーティストの初期の作品も多く所有している。

 

期間中に鶴岡まで行く時間はないので、今後見られる個展などを調べていたが、残念なことにしばらくはお目にかかれないことが分かった。

ふとここで、コレクターの高橋さんってどんな方なのだろう???と気になって、高橋さんの著書『現代美術コレクター』を購入し、読んでみた。

高橋さんがコレクターになるに至った経緯、アーティストとの出会い、その作品への情熱が溢れんばかりに描かれていた。他にもアートの買い方、保管の仕方など、コレクターになるための指南もあり、この1冊で現代美術との距離がぐっと縮まった気がした。

また、現在、世界のアートシーンの中で置かれている日本の現代アートの立ち位置や、日本の文化政策についての現状や問題点などについての詳細も分かり、色々と自分の中で疑問に思っていたことが腑に落ちた。

例えば、特に現代アートが顕著だけど、全国の公設美術館のコレクションより、個人コレクションの方が、いい作品が多いのはなぜなのか。資金に余裕のあるコレクターが先に押さえてしまっているからなのだろうなと思っていたが、結局は、国の文化予算が少なすぎるため、美術館が常にいい作品を購入し続けるまでに至らないからなのだ。

本によると、2015年の段階で、フランスの文化予算は4640億円に対し、日本は1035億。まあ、文化大国のフランスだもの、日本より多いのは仕方がない。けれど、日本よりも人口の少ない隣国韓国でさえ2653億円を投じているというのは、日本には、文化で国力を上げようという気概はないのだろうか?と疑問に思う。 古城や京都の伝統文化だけでは観光立国は目指せないのではなかろうか。

本を読んでなおさら、コレクションがまた見たくなった。

早く東京で開催されないかなー。

 

なんで突然現代アートを見たくなったのかなあと思ったら、

毎週見ているNHK大河「いだてん」のオープニングのせいだった。

山口晃さんが街並みを描いているからだった。

誘惑に白旗。

 

日本のテレビだったか、韓国のテレビだったか。

美味しそうなショートケーキが映っていた。

 

ダイエット中のBBAとしては、絶対食べてはいけないのだが。

 

学校の帰り、デパ地下を突き抜けていたら、目に入っちゃった。

ケーキがさ。

勉強終わりの爆発寸前の脳は、猛烈に糖を求めてるらしい。

ロードランナーのように、ぴたっと足が止まってしまった。

 

目の前には、美味しそうなショートケーキが。

買おう。

しかし、ひとつだけ、というのはどうも恥ずかしい。

じゃあ2つ、と言おうとしたら、

思わず3つ、と言っていた。ORZ

 

そこから2日間、BBAの朝ご飯は、美味しい生ケーキでありました。

矛盾している生態をどうにかしたいよ。

お金は楽しい。

 

約一年振りくらいに、かつての仕事仲間との飲み会に出た。

皆現在は起業したり、転職したりとバラバラの会社にいるので、近況報告などをして、肉を食べ、酒を飲んだ。

 

その中に、同じ年の男性がいるのだが、彼がノブコブ吉村を上回る(笑)、破天荒な人なので、ここ1年に起こったトラブルを聞いて盛り上がった。

彼は私と同様、、、というか、私の何万倍も投資が好きで、たくさん儲けている。

ただ、やり方が破天荒すぎるので、私はついていけない。ただ話を聞くのは楽しい。

いい例としては、昨年話題となった仮想通貨。

彼も多分に漏れず、いち早く買っており、10万円で買った通貨が一時期は8000万まで騰がったそうだ。

そこで売り抜けたら良かったのに、そのまま保有し続け、現在200万円の値を付けているそう。

「でも、10万円が200万になったと思えばいいじゃん。20倍じゃん。」というと、

「お前、ふざけんなっ。持っている奴は、8000万が200万になったと思うんだよ!1日に1000万円ずつ減っていく恐怖、分かるか?!怒」と、軽くキレられた。

「俺は、10億になるまで待つ!」と言っていた。

破天荒エピソードはこんなものでは収まらないのだが、その一方、手堅く堅実なところもあるので、とりあえずは安心して見ていられる。

それに、行き着く先は、みんなが幸せになる社会を目指してお金を儲けており、既に色々な人に感謝をされだしているので、そういう面はとても尊敬している。

最後は二人で、他に参加していた女子たちに、積立NISAや今後の注目株の指南を熱く語ってしまった。

お金の話って、外であまりできないし、下品に思われてしまいがちだが、人の悪口や仕事の愚痴を話すより、遥かに楽しい。

心得は、ただひとつ。

 

おばさんのお勉強生活が始まった。

始まったばかりなので、なんとか壊れかけの頭もついていっている。

1~2年間がっつり勉強を継続するのは、老体には大変堪えるわけで。

再び仕事で大事件が起こってしまえば、たちまち落ちこぼれてしまう。ああ、怖いよぅ。

 

とりあえず、授業の復習と問題集(だけ)はしっかりやろうと思う。

 

そして一番肝心の要は、「授業中、絶対に寝ない」こと。

なんて、低い目標なんだよ?!!

賢い方々は失笑されるでしょうけど、おバカさんにとってはこれ大事なの。

時間を無駄にせず、吸収できる事はその場で消化するのが結果楽なのだ。

そのために、授業の前日はたっぷり寝るぞー!睡眠宣言。