きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

大物の味。

暑気払い会という名の飲み会に行ってきた。

知り合いは映画監督と脚本家夫婦のお宅なので、参加者は同じ職種や業界の人が多かった。

美味しいお料理と、お酒を飲みながら、最近観て良かった映画やドラマや、今後制作する作品の話などで和気あいあい、楽しい時間を過ごした。

みなさん共通して、作品が放送&公開されるまでには、計り知れない苦労をしており(命を落としている人も多くいるので)、私もたくさん彼らの作品は見ているけれど、辿り着くまでの経過を想い図ると胸が痛くなる。残念ながらお蔵入りする企画や作品が7割くらいもあるのだそう。

酔いが回ってくると、色々な裏話がたくさん飛び出して、面白かった。

ドラマでは、女優と俳優が仲が悪くてほんとにひと言も話さなかった、とか、「このセリフ、私は言えません」とか、若さ故の生意気さに、コントロールできずに苦労された話とか。作品を受けた以上は、我儘もある程度は抑えないと、俳優の役割とは何かを一度我に立ち戻って考えるべきだと素人でも思うけど、人気があると天狗になっちゃうのは仕方ないのかな。

もちろん、悪いことだけでなくて、いいこともたくさん話していて、

菅田くんはまだまだ伸びしろがある!とか、永井芽衣ちゃんや、清原果那ちゃんには映画界は期待しているとか。あ、あと私おススメの吉沢亮君も脚本家さんたちにはかなり買われていた。真面目な上に演技が上手なので、どんどん出てくると。楽しみだな~。

途中、誰もが知っている?というか、その人の作品ならほぼみなが知っている脚本家さんが、大御所俳優から贈られた白ワインを持参されてきたのだが、

さすが大御所のワイン。久々に飲む、高い酒の味がしたよ!!!美味しいよー!

2014年のブルゴーニュだった。くぅー、いつもこんなに美味しいワインを飲んでいるなんて羨ましいぞ!

と思ったら、その俳優さんは飲めないんだって。意外。

最後は全員酔っぱらって酩酊状態の中、なんとか家に辿り着いた。

ババアには派手すぎる、夢見ているみたいな飲み会だった。

 

そういえば、先日の登山でシャインマスカットの美味さに感激したので、今回のお持たせでデパ地下で購入して持参したのだが、高くてびっくり!!!一房、最低でも4000円以上だよ?!一房12000円てのもあったわよ!!東京ふざけすぎ。気軽には買えないんだね。しかし、他の人たちが素敵なものを持参していたので、今回ばかりは奮発しといてよかった。ほっ。