読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

猫カフェに行ってきた。

cat life

年末、高校の同級生と一緒に猫カフェに初めて行ってみた。

お店の名は、吉祥寺にある「てまりのおうち」。

前にも一度入店を試みたのだが、その時は9組待ちということに衝撃を受けて、諦めた。

今回は、次の日もお休みなので、待つことは覚悟の上!での参戦である。

 

場所は、吉祥寺東急百貨店の裏。チョコレートのリンツカフェのあるビルの3階にある。入口の扉からして、ジブリアニメの中に入ったような、小枝ちゃん(古っ)のお家に入ったようなメルヘンな世界観。靴を脱いで下駄箱へ入れて、奥の受付へ向かうと、「本日只今10組待ち」とのこと!!ひいい。前回を超えている…。

もちろん待つことを伝えて、連絡先を残して店を出る。

「この分じゃ、1時間はかかるかねー。」

「じゃあ夕飯食べて待とうかね~。」なんて言いながら、ご飯屋を探すことに。

すると、「実は今、どうしてもパエリアが食べたいのだけど!」という友人の願いを受け入れ、近所のスペイン料理屋に入る。パエリアを注文して、おしゃべりしながら待っていると30分もしないうちに猫カフェからお電話が!おい、早すぎるじゃないかよぅ!!(嬉)

しかし行きたいけど、パエリアが既に発注済み。やっぱり食べたい!ので、ウエイティングはキャンセルして、また直接訪問することを伝えて快く了承をいただく。(お店のお姉さんはみんな可愛くて、優しい)パエリアをたらふく食べて、猫カフェへ。

今回は、待たずに入れた。時間も19時を過ぎていたので、入場料もお安い一人700円。

さあ。手を消毒してからいざ中へ。

扉を開けると、

きゃーきゃーーーきゃーーーーきゃーーーーーー!

そこには、至るところに、きゃわいい猫ちゃんたちがウロウロ、ゴロゴロ。

f:id:Hi_nekosan:20170105143201j:plain

f:id:Hi_nekosan:20170105143318j:plain

そしてインテリアも可愛い。童話の中にいるよう。

f:id:Hi_nekosan:20170105143222j:plain 

 柱も壁も有効活用。

f:id:Hi_nekosan:20170105144337j:plain

カフェの中は、床に直に座る席が10組。壁際のカウンターテーブルに椅子に腰かける席が7、8席というところだろうか。天井が高いので猫ちゃんにストレスもなくていい環境なんだろう。猫ちゃんたちの毛並みもつやつやふさふさ。

私たちは床に座る席を選んで座る。床暖房が入っているので、暖かい。

机の上にはメニューの他、猫ちゃん紹介のブックが1冊。生後1年未満の子から10歳くらいの大御所まで、勢揃い。マンチカンやロシアンブルー、アメショーなどの血統書の猫ちゃんたちが多い。あと長毛の子もたくさんいたかな。

カフェのルールとしては、エサの持ち込みや抱っこは禁止。

猫から勝手にやってくる分にはOKのよう。

申し訳ないことに、私が写真センスがなさすぎることと、猫の嫌がることはできない性分のため、猫の正面アップは撮れなかった。私のおばあちゃん携帯のシャッター音が大きすぎるので驚かしてしまいそうでね…。

私たちのお膝に乗ってはこなかったけど、周りでゴロゴロ寝転がったり、ご飯をねだってきたりする姿を見るだけで、十分に癒された。終始笑みが絶えなかったわ。

あと、このカフェで猫を引き寄せる術として学んだことは、本物のダウンのコートを着ていくと、ダウンから鳥の匂いがするからなのか、単純に温かいからなのか、もそもそとコートの上に乗ってきて、寝てくれる。常連さんらしき人たちはみなこの戦法で猫を引き寄せていた。なるほどねー。

f:id:Hi_nekosan:20170105143301j:plain

f:id:Hi_nekosan:20170105143212j:plain

↓最初の写真の個室の屋根の上に乗っている猫ちゃん。見えますか?

f:id:Hi_nekosan:20170105144708j:plain

とにかく、癒されまくりの2時間だった。

また行こうっと!!