読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

秋は、花火。

秋は、夕暮れ。夕日のさして…。なんていわれますが、夕暮れよりも、秋の夜空だよ。

この週末は、花火を観に行ってきた。

 

3番目の妹の嫁ぎ先(in 群馬)の、一族総出で花火大会を観る(という名の下の大宴会)!というイベントに今年も猫屋敷団体として参加してきた。

 

金曜日はわざわざ午後半休をして、急いで自宅へ戻り、風呂へ入り身を清め、

妹家族と、妹のお姑さんへの東京土産を買いに奔走。大荷物で実家へ戻り、2番目の妹一家の到着を待つ。一家と一緒に前日入りする。

2番目の旦那は、土曜日の早朝、ゴルフ接待があるにも関わらずの運転手&参加を勝って出てくれた。妹の家からゴルフ場へ行き、戻って花火に参加する気満々だそうで。

全員、遊びのためなら労力を厭わない、バカ野郎の集まりなのだな。

 

土曜日は午前中、ガキんちょども5人を連れて、車で近所の子供用遊園地で遊ぶ。

飽きもせず永遠と乗り物に乗り続けるやつら。ばかだなあ。でも可愛いなあ。

全員が汗びっしょりとなったので、家に戻ってシャワーをして、花火大会へ。

 

前日に場所取りをしているレジャーシートの上で観覧。お姑さんが(この方も、超酒好き)保冷バックで持ち込んだ缶ビールを次々空ける。酔っぱらっていて、もはや花火がよく見えていないけど、とりあえず、乾杯!でなくて、撮影。

花火はすべて、音楽に合わせて打ち上げられる。クラシックやディズニー、大河ドラマジブリなど、どれも聞き覚えのあるものなので大いに盛り上がる。

f:id:Hi_nekosan:20160912134332j:plain

f:id:Hi_nekosan:20160912134321j:plain

そういえば、昔、岩井監督の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」って映画あったね。奥菜恵、可愛かったな。

f:id:Hi_nekosan:20160912134318j:plain

他にも、ドラえもんアンパンマン、ぐんまちゃんなどのキャラクター花火も多数あったが、どれも撮り遅れていて、後で確認したら真っ黒だった。

 

「夏の終わり」を感じる休日だった。