読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

なんて日だ。

 

この休みもおばさんは数日、強制出社。働きおばさんであります。

 

明日こそは、絶対に!絶対に!休みにするぞ!と気合を入れて、前日は夜遅くまで仕事をした、帰りの電車の中。

「お休みは、溜まったお洗濯を3回転して、あとは韓国ドラマを観まくろうぜ!」と決めて、閉店間際のTSUTAYAに飛び込み、韓国ドラマ「キツネちゃん、何してるの?」を全話借りるという大人な贅沢をしてみた。(最近、チョン・ジョンミョンがなぜか好きで。「heart to heart」を観たからだけど。)うひひ。

 

さて次の日。

さー、今日はお楽しみデーだい!と、うきうきしながら洗濯機を回し、DVDを見始めようとした途端、

洗濯機の下から、どわーーーっと水が出てきたではないか?!

ぬわーんだー、これは????!

と排水溝を確認したら、きったないヘドロが詰まっているではないか。orz

新しい洗濯機になって、まだ数か月だというのに、もうこんなことに。

(聞くところによると、乾燥機付きの洗濯機は排水溝が詰まりやすいのだそうだ。乾燥時に糸くずが大量にでるのではないかと推測。。。)

排水溝は奥の方にあるため、自然光ではよく見えず、

登山用のヘッドライトを付けて、針金とパイプユニッシュを手に汚れ取りをする。

作業すること2時間。

なんとかキレイになって、無事に排水されるようになったなあ~、と立ち上がった目の前の鏡には、スウェットに白いTシャツ(もちろんイン)、顔には汚れ、頭にはヘッドライトを付けた自分の姿が…。

なんと、バカボンのパパそっくり!!

おばさんから、おじさんへ変身してしまったのだ。びっくりなのだ~。

 

そこから2回、排水溝をじーーーーっと観察しながら洗濯をして、

再び、おじさんからお姉さんへ変身し(顔を洗って、お着替えをした)、韓国ドラマにありつけたのは、日も暮れる夕方。

せっかくの楽しい休日が、狂ってしまった。(T_T)

なんてえ日だったんだ。