きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

mountain

花登山 佐渡島⑤

まだ2日目の続き。 金北縦走路入り口から、アオネバ十字路まで歩く。 アオネバ十字路は、昨日も来たところ。 ミヤマスミレとスミレサイシン。 オトメエンゴサク。 先生がこうして撮影用に札をつけてくれると、なんとも助かることか。もちろん、みんなの撮影…

花登山 佐渡島④

2日目。 朝5時に起床。 外を覗くと、どんよりと曇った天気。心なしか、霧雨も降っているようだ。 朝食を取ってから、雨対応の装備をする。 宿を出発して、昨日後にした、トンデン山荘まで宿のバスで送っていただく。 心なしか、雨も止んで薄曇りからのスター…

花登山。佐渡島③

1日目の続き。 現在、 落合を越えて、ユブを越えたあたり。 実は標識を撮ったものの、なぜかデジカメの選択メニューがマニュアルになっていたため、ISO感もWBも変なことになっており、全部白く飛んでいた。 急登という個所も特になく、花を眺めながらのんび…

花まみれ登山 佐渡島②

青粘渓谷入り口に来てからの続きを。 (というか、終始、花図鑑のようになると思われるので、お花に興味ある方のみご覧ください) アオネバ登山口から、水川内沢沿いに緩やかに登っていく。 歩いていると、花々が目に入らない場所がない程の花花花。 花図鑑…

花乱舞、佐渡島ハイキング。①

GWのお休みを使い、佐渡へハイキングへ行ってきた。 佐渡というのは、朱鷺もいるけど、金山もあるけど、日蓮や世阿弥も流されたけど、それだけじゃない。佐渡では日本の北端と南端の花が共生して咲いていることが有名で、春からは島中が一面の花の島になると…

お花見登山。栃木百名山、安戸山。

この時期、お花見といえば桜、だけではない。 日本の山にはたくさんの春の花が咲いているのだ。 この日は、花見登山をするために、栃木県にある安戸山へ登ってきた。 安戸山。1151.5m 栃木百名山の一つでもあり、何より、約100年近く前、昭和天皇が皇太…

登り初め。のんびりハイキング。

今年初めての、登山に行ってきた。 場所は、茨城県と福島県の県境に位置する八溝山(やみぞさん)。 昨年の鹿島槍でお世話になった女性ガイドの方が案内されると知ったので、その人会いたさで参加してきた。 その日は結構な人数が参加しており。しかも、札幌…

鹿島槍ヶ岳 動植物編。

今回の山行には、花博士なるお姉さま方がいらしたお蔭で、たくさんのお花を知ることができた。 いい加減、私も覚えていかなきゃなあと思っていたところだったので丁度良い。 撮りこぼしもたくさんあるけど、山行で撮影したお花たちをご紹介。 ここの植物たち…

真面目に登山、鹿島槍ヶ岳&爺ヶ岳。①

週末を利用して、2泊3日で鹿島槍に登ってきた。 今回はいつもより真面目に記録をしてみたい。なので長いこと請け合い。 1日目。 7時30分新宿発のあずさ南小谷行きに乗り、信濃大町で下車。 ジャンボタクシーに乗って、扇沢を越え、柏原新道登山口で下…

谷川岳、雨の登山はもう嫌だ~!゚・(ノД`;)・゚

谷川岳。 もう谷川は3度目なので細かい記述はしないけど。 雨の中、登山してきた。 前日の深夜に調べた「てんきとくらす」では、雨のち曇りだったのに! 実際には、霧のち雨だったがな!まあ、天の成すことには文句は言えまい。 雨なので、岩も、木段も滑る…

お花見登山、赤薙山

週末に行った登山の報告を。 といっても、難しいものは何もなかったので、写真が入るだけだけど。 今回は、暑かったので、手軽に標高の高いところに行きたかったのと、たまには余裕を持って、景色や植物をじっくり眺めて楽しみたいということでこの山を選ん…

線が滝~立岩~経塚山~荒船山登山。

ちょっと前に、立岩から荒船山の縦走に行ってきた。 今回も、メジャーでないルートなため、少人数のツアー登山で参加した。 バスで下仁田ICを経由して、そこから線が滝で下車。 登山前に、線のように真っ直ぐと流れ落ちる線が滝を鑑賞。 涼しい~。マイナス…

快晴登山、根子岳~四阿山。

ここ最近は、定期的に山に登れている。 というのも、先に予定している登山のため、だらしくなってしまった身体を必死に山仕様に戻している最中なのだ。 今回は、長野県と群馬県の境にある、根子岳~四阿山へツアー登山に参加してきた。 東京駅から北陸新幹線…

山梨百名山。猿焼山~今倉山登山。

週末、2週間ぶりに登山に出かけた。 今回は、山梨県都留市にある猿焼山から今倉山登山へ。 昭文社の登山地図には表記されていないバリエーションルート、だそうだよ。 道に詳しい人がいないと迷子決定、結構危ない。 なのでもちろん、ツアー登山。先生も知り…

奥多摩登山。三頭山・大沢山・槇寄山

なかなか体重が減らなくて、イライラしている。 では、がつっと運動をしようと、登山をしてきた。 本日は、奥多摩三山の一つ、三頭山。 この辺りって有名だけど、一歩分岐から逸れると迷子になりやすいと聞いていたので、奥多摩に詳しいガイドさんと一緒に登…

山女、一時返上。

GW。 ババアは奥多摩へ登山へ行ってきた。 今年は雪山はお休みしていたので、 登山はほんとに久しぶり。 久しぶり過ぎて何かあったら怖いから、低山から始めたいのだが、 高尾山では物足りないし、混雑が末恐ろしい><。 そこでトレーニング代わりに最適…

日向山ハイキング?

本日も快晴。 久しぶりにツアー登山に一人参加した。 と、思ったら、友達も一人で参加していて驚いた。笑 バスで山梨県白州まで行く。道の駅には野菜がいっぱい。帰りに買って帰りたい。 そこからバスは少し進んで尾白川渓谷の駐車場に到着。 こんな子が入口…

次の日は奥多摩。

前日、体調不良で大変な思いをしたというのに。 次の日も奥多摩にいる私。かなりおバカなんじゃないかと思う。 でも、ずいぶん前から友達と約束をしていたので、断れないし、前日ほど過酷なはずはないので決行。 今回は、友達とその旦那、と娘2人とハイキン…

食い意地登山。鍋割山。

鍋割山へ行ってきた。 1000m超えの山は久々だったのだが、こんなに筋肉が落ちているとは思わなかった。 とりあえず、今回の行程。 渋沢駅~大倉バス停~二俣~ミズヒ沢~後沢乗越~鍋割山~小丸※~鍋割山~後沢乗越~ミズヒ沢~二俣~大倉バス停~渋沢駅。 …

激混み、高尾山。

日曜日。 仕事関係者3人で高尾山へ登る。高尾山に一度も登ったことがない、という青年を連れて山の良さをアピールするツアーである。 土日は混むのを予想して、東京駅6時発くらいの中央線で高尾へ向かった。 登山口には、ケーブルカーの始業を待つ列が高橋…

涸沢ハイキング

先週末から、北アルプス、涸沢へハイキングへ行ってきた。 今回は、仕事関係者4名(男性2名、女性2名)での登山。涸沢に行ってみたい!という若い娘をみんなで連れていってあげよう!というおせっかい達の企画である。 金曜日の夜、 さわやか信州号にて出発…

登山記録。剣岳~別山~真砂岳~富士ノ折立~大汝山~雄山

夏休みをもらって登山に行ってきた。 今回は、北アルプスを登り始めてから、いつかは登りたいなあと思っていた劒岳登山の記録。 1日目。 いつもはロープウェイ&ケーブルカーを使用する扇沢経由で室堂へアクセスしていたのだが、今回は初めて、北陸新幹線で…

登山記録。将棊頭山~木曽駒ヶ岳~宝剣岳

1泊2日の中央アルプス登山へ行ってきたので忘れないうちに記録。 1日目。晴天。 朝5時に起床し、新宿に向かう。本日は少人数のツアー登山に一人参加。 あずさに乗って岡谷駅で下車。この夏は何度もあずさのお世話になっているなあ。 岡谷駅からマイクロバス…

山時計。

日本アルプスを登るようになって数年。 買おう買おうと思いつつ、値段も張るし、なくても相棒が持っているからいいやと先のばしにしていたことが。 山時計を持っていないのだ。 最近、相棒とは別々に山に登ることが多くなってきたり、 ガイドなしの個人登山…

久々お買い物。

筋肉痛も収まってきて、徘徊する気力が戻ってきたので 会社帰りに近所の靴修理屋さんへ立ち寄った。 お店の人にあれこれと相談してやっと買った。 登山靴用の仕上げ用ブラシ! ここ2、3年ほど、ゴローの革の登山靴を愛用している。 登山から帰るとそれなり…

登山日記。

先日も書いたけど、1泊2日で北岳登山に行ってきたので 登山記録をちょっとだけ記します。 1日目。 新宿から「スーパーあずさ」で甲府駅まで行き、そこからタクシーに乗り換えて、 登山入口となる「広河原」まで行く。 広河原からは樹林帯の中をずんずん登…

奥多摩ハイキング。

仕事関係の人たち4人で奥多摩ハイキングへ行ってきた。 軽いハイキングを想定し(計画では2時間程度のハイキングと聞いていた)、超軽装備で臨んだのだけど。 なぜか乗り(ほんとうは、こういうことが登山では一番危ない!絶対してはいけないのだ)で、愛宕…

登山。会津磐梯山。

2週間ぶりの登山。 本日は、会津磐梯山。日本百名山の一つ。 早朝、東北新幹線に乗って、郡山駅へ。 バスに乗りかえて、磐梯山麓の「八方台登山口」へ。 そこから準備体操をして、登山開始。 今日は梅雨の中でも珍しい晴天。むしろ日焼けが気になるくらい。 …

登山記録。愛鷹山。

珍しく晴れた日曜日、愛鷹山へ登山に行った。 愛鷹山、といっても、富士の南に位置する、複数のピークを有する山々をまとめて愛鷹山、および愛鷹連峰と呼んでいるとのこと。 その中で、越前岳と呼子岳の縦走をした。 十里木駐車場からスタート。 てくてく10…

雨降り登山♪

1年ぶりくらい?で雨の中の登山である。 昨年は奇跡的に雨に遭ったことが(私の記憶だと)なかったので、ラッキーだった。 お天気であることは有難いのだが、いつもそうとは限らないのが山の天気の怖いところ。今後険しい山や数日間での縦走で悪天候に遭って…