読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのう、何してたかな。

猫好き、山好き、本好き、映画・ドラマ好き。トドメは食いしん坊OLの、平凡な記録です。

韓国旅。 その3

 

2日目はまだまだ長い。

 

ソルビンのピンスで喉を潤したあとは、2日目に泊まるホテルへ、、、

かと思いきや、只今15時でランチを食べていなかったことに気づき、

先にお昼を食べてから、移動することに決定。

 

ランチ場所へ向かう。

今日のお昼はこちら。

「肉典食堂 3号店 육전식당 3호점」

最近、ソウルでは今一番話題のお店だそうで、色々な韓国好きな人たちのブログにも頻繁に登場している焼肉屋さん。韓国人にとっても人気店みたい。
お店に近づくと、なんだか昼の部が終わるムード。。。
そこをまた、タッカンマリよろしく、食べることができないか、懇願ムードで交渉してみる。この時、15時20分。
と、3号店の店長さんらしき人が、「あと30分くらいで閉めるけど、それまでに食べられるかい?!」とのこと。
あれ?!タッカンマリデジャブ?!!
またしてもフードファイトになりそうな予感だけど、食べられるなら嬉しい!
「もちろん、だいじょぶだいじょぶ。それまでに食べますから!」
と、席に座った途端に、モクサル2人前と、サムギョプサル1人前とビールをオーダー。
 
物凄い勢いで、店員のお兄ちゃんがセッティングしてくれる。
f:id:Hi_nekosan:20170413142549j:plain

そして肉もドンっ。分厚い!

f:id:Hi_nekosan:20170413142558j:plain

お兄さんが調整して焼いてくれる。

食べごろになったら、ちょきちょきお肉をカット(してくれる)。

f:id:Hi_nekosan:20170413142611j:plain

これにお塩や味噌をつけて、野菜で巻き巻きしてお口の中に放り込む。

 私たちは早食い大食いなので、結構なスピードで食べているのだけど、焼きすぎになりそうになると、小さいボールに緊急避難してくれるという優しさ。www

私たちが食べられるモードになるとまた温め直してくれた。 

f:id:Hi_nekosan:20170413142619j:plain

はあ。。。16時までに無事に完食。

私たちがラストの客か、、、と思いきや、もう1組いた!!!(笑)

こちらがかなりの強者で、私たちが肉を焼き始めてくらいに、
お散歩しながら来たという韓国人の60代くらいのご夫婦。
 「もう昼の部は、終了です。もしかしたら2号店ならまだ間に合うからそちらに行ってみてください」と、お断りされていたのに関わらず、
「脚が痛いから、もう歩くの無理!なんでもいいからなんか食べさせて~!!!」とダダをこねていた。(年配のアジュンマ&アジュシなのになんだか、可愛いかった)
 そうしたら、なんて優しいお店の人なのだろうか。
これから店員さんのお昼タイムらしく、なんと「まかないランチ」の太刀魚鍋を食べさせてあげたの!(笑) この韓国のなんとなくいい加減で温かいところ、大好き~。
 
お食事時間は30分余りだったけど、並ばないで、人も少ない中、
美味しいモクサルを堪能できたので大満足。
料金も、二人で50000w行かないくらいじゃなかったかなあ。安い!
 
おススメなので、お店の情報を。
肉典食堂 3号店 육전식당 3호점
ソウル特別市 東大門区(トンデムング) 新設洞(シンソルトン) 93-3 / (道路名住所) 千戸大路 38
営業時間: 11:00~23:00(ラストオーダー22:10)※ブレイクタイム16:00~17:00 休日: 旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ

 

 

あとは2日目のホテルのお話に続く。

 

 

BBA、危機一髪。

とりあえず、ユチョン、結婚おめでとう!!キョロン、チュカヘ~。

 

さて、話は戻り、韓国旅行の記録をしている途中だけど、

昨日の嵐のような一日を記録。

 

午前中、溜まりにたまった仕事を片付ける。

 

昼前に、普段うんともすんとも鳴らない携帯がブーブーひっきりなしに鳴っている。

なんだろ?と思ったら、友人たちから「ユチョン、結婚するんだ!」「ユチョン、結婚おめでとう!」とのメッセージがたくさん。数年ぶりの友達まで、10人くらいから届いていた。

えええ?!!結婚?!

驚きながらも、ネットで確認をすると、本当らしい。

おおおおお。昔から結婚願望強そうだったけど、こんなに早いなんて。でもヌナは、嬉しいよ。(現在マイベストがコン・ユなので、平常心。心から祝福できる。)

それにしても、みんな私がユチョン好きだったことを覚えていたなんて、驚き。

私が結婚するのかと勘違いするほどのお祝いメッセージに、苦笑しつつ、返信をする。5年ぶりくらいの友達とは今度会う約束もできたので、ユチョンのお蔭ね。ありがとう~。

 

ランチを無理やり口に突っ込み、午後イチで、また本社の全社会議に出席(させられる)。数時間拘束させられ、地下鉄で会社に戻り、いつも通りの仕事をこなす。

 

ふうーーー、今日はバタバタだな~。

と、一息ついたので、グーグル先生でこれから見ようと思っているドラマの大筋を探していたら、、、。

突然、モニターがマイクロソフトのロゴと、「このPCはトラブルに見舞われています!!ウィルスに感染している可能性があるので、再起動はしないでください!!」

という、警告画面に!!!!

ヒィエーーーーーー!!!ヒィ────ノ)゚Д゚(ヽ────!!

やばい!!やばい!!

会社のPCだし!!!

しかも、韓国ドラマを検索中だったなんて、恥ずかしい!

 

すぐにマイクロソフトの技術に電話をしろと書いてあるので、急いで表示の番号に電話をしたら、なんだかカタコトの日本語の外国人が対応している。

 

まあ、アメックスとか、カード会社のテレフォンセンターなども沖縄などの遠方で、外国人を雇って対応させているという話を聞いたことがあるので、MSもそうなんだなーと、何も疑わなかった。

ただ、相手の対応によると、遠隔操作で、ウィルスを除去させるソフトをダウンロードさせて、有料で解決する方法しかない、という。

わが社の場合、本社から独自の回線を引いており、本社のサーバーがコントロールしているため、勝手なインストールができないのでそれは無理。

ということを説明したら、「ああ、それはだめですね。」と、あっさりした回答が。

「ええ?!!じゃあどうしたらいいの?電源落としていいんですか?!」と食いついたら、「はいはい。シャットダウンして大丈夫」と、さらにあっさり回答。

 

なんだかオカシイ、怪しい、、、と思い、

本社のシステム局にいる、わが社の担当者に携帯で連絡してみたら

「ああそれ。たぶん、流行の詐欺サイトだよ」とのこと!!!

な、なーーーにーーーーー!!!-!!w(゚o゚*)w

有料でソフトをダウンロードさせて、終いにはPCを乗っ取って、カード番号などを吸い上げてしまう新手の詐欺なんだそうだ。

ちなみに、MSはこのような警告は一切出さないとのことだった。

 

また詐欺に引っかかってしまうところだったわ。危なかったぜい。

よくよく考えれば、本社のネットワークを通る時点で先にウィルスの警告が出ているはずだったんだな。慌てると、パニックで思考が止まってしまうんだな。(元々止まっているという可能性もあるけどwww)

 

このクソ忙しいときに、こんなくだらない騒ぎに巻き込まれ、昨日は結局遅くまで仕事をする羽目になってしまった。

全ては、自業自得なんだけどー。とほほー。( ´Д⊂ヽ

 

こういうサイトに出会われた方は、この手のサイトは詐欺なんで無視してくださいね。

 

 

韓国旅。 その2

韓国の旅、2日目。

(書いていたら長くなってしまったので、2日目は分けて書きます。)

 

朝9時に起床。

本日も、晴天。私、晴れ率高いんだなあ。

身支度&パッキングをしてチェックアウト。スーツケースはホテルに預かってもらい、東大門先の広蔵市場へ朝ごはんを食べに出る。

 

広蔵市場到着。中国人客は少ないのでまあまあ混んでいる、くらいでちょうど良いね。

f:id:Hi_nekosan:20170412162141j:plain

 

そして私たちはこの左側の道を進み、小道を右に曲がり、細い通りへ。

さて、到着したのは、「チャメチッ2号店」。

私たちの朝ごはんは、朝っぱらから、ドンっ!!

ユッケ丼!6000w

いやあ、日本ではなかなかお目にかかれないユッケでありまする~。

f:id:Hi_nekosan:20170412162209j:plain

 大根スープもついてますな。

これを、まぜまぜして、いただきます。

f:id:Hi_nekosan:20170412162155j:plain

うーーー!!うまーい。

美味しいー!!!

ふと周りを見ると、ユッケ皿(卵の黄身乗せ)(20000w)だけを黙々と食べている女性もいた。

朝っぱらから、生肉をモリモリって、、、カッコいいヨジャだなっ。

こちらのユッケに生タコが乗った丼(26000w)もあったのだけど、ケチってユッケだけ丼にしてしまった。次回は、タコ乗せを食べる!恐らく美味いと思うから。

 

チャメッを後にして、次はうまいもん通りのメインに出る。

適当に美味しそうな屋台でチヂミを1枚を二人で食べる。値段は覚えてないけど、、3000wくらいだったかなあ。

f:id:Hi_nekosan:20170412162149j:plain

豆の味がきいていて、アツアツでサクサク。美味しい。

その後、屋台脇にあるスタンドで珈琲を買い、

飲みながら清渓川沿いを歩いて北へ向かうことに。川沿いを歩くのは私は初めてなので、嬉しい。夫婦でお散歩している韓国の方もちらほら見かける。

清渓川って、今は魚も生息しているのね。キレイだ~。

f:id:Hi_nekosan:20170412162241j:plain

 

途中で川から上がり、安国方面へ進む。

雲峴宮を目指して歩いていく。その裏手には。。。

 

ヨギン、オディヤ~(ここは、どこだ~)?!!!

f:id:Hi_nekosan:20170412162228j:plain

そうで~す。トッケビ、キム・シン氏のお家!

わ~わ~わ~。来ちゃった~♪

f:id:Hi_nekosan:20170412162219j:plain

ドラマを見た方分かります?!わかります?!左側の柱のところで、シンとウンタクの押し問答がありましたよねー?!↓このお家!(左下にコンユのCMが映っちゃってるけど。)

f:id:Hi_nekosan:20170413120113j:plain

 

ドラマを思い描きながらニヤニヤして撮影をするBBA。

建物の中は絶賛改装中のようで、工事の人が頻繁に出入りしている。

観光客も、アジアの人だけでなく、韓国の人たちも観に来ていた。トッケビはほんとに人気なのね。

この日は、軍隊がお休みのようで、軍人さんと女の子のカップルがちらほらとデートで訪れていた。微笑ましいぞ~。

 

雲峴宮もさらっと見学して、三清洞方面へ歩いていく。

f:id:Hi_nekosan:20170412162331j:plain

ここの道もドラマで見覚えあるねー。

 

そして、壁には、雰囲気のある壁画が、、、、と思った先には。

f:id:Hi_nekosan:20170412162325j:plain

 

あら!!ここは?!

f:id:Hi_nekosan:20170412162319j:plain

 

そうです、そうです!

死神とサニーの哀しいキスシーンの場所~!!!

f:id:Hi_nekosan:20170413120607j:plain

f:id:Hi_nekosan:20170413121032j:plain

f:id:Hi_nekosan:20170412162256j:plain

みんなバシャバシャ写真を撮っている。そりゃ、撮っちゃうよね!

そして、この花、ドラマを意識してなのか、桃の花の造花であります。wwwちなみに、今週放送の韓国ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」でも、ヒョヌとゾイがまさにここで、デートをしていた。撮影許可取り易い場所なんだろうな。

とりあえず本日のトッケビ探しは終了。

 

トッケビに浸れてハイになっていたせいか、

三清洞のいつもの洋服屋さんで4着も無駄遣いしてしまった。

 

ホテルにスーツケースを取りに行く途中、喉が渇いたので

「ソルビン」に立ち寄る。

どーん。生タルギソルビン!9500wくらいだったかな。

広告には、シワン君。ヂャングレ~!

f:id:Hi_nekosan:20170412162314j:plain

美味しいよー!!

いちごがたっぷり。シュワッと弾けるようにみずみずしい。

それに、中のミルクを削った氷がふわふわで食べやすい。

 日本にももっとこういう氷を出すお店が増えてくれたらいいのになあ。

 

次回につづく。

 

韓国の旅。その1

 

韓国旅行に行ってきたので記録を少しずつ書いていく。

 

1日目。

ジンエアーの夜便、成田ー仁川線に搭乗。

ジンエアーは初めてだったのだけど、LCCの中では一番良いかも。

大韓航空の子会社だからか、座席も普通で、軽食だけど機内食(バナナ、マフィン、ヨーグルト)も出た。あと、お土産の免税品も大韓航空と一部一緒。

飲み物は、水のみ。他は有料。

ブランケットは有料なので、寒がりさんは上着が必須。

 

21時半に無事到着。仁川の到着ロビーは相変わらずの混雑。(それでも政治的影響で中国の人が少ないのでいつもよりかは減っているのかな)

入国手続きから税関を抜けるまで、大行列していた。

恐らく到着から空港を出るまで1時間くらいかかったかなあ。

 

1泊目は東大門なので、電車で移動。仁川の空港では、切符売り場でt-moneyのチャージもできるので、1万ウォンをチャージしておく。電車やバス移動が多そうだからね。

仁川から弘大入口までは空港鉄道、弘大入口から2号線に乗り換えて、東大門歴史文化公園駅まで移動する。

そこから歩いて、本日の簡易ホテル(apMゲストハウス)にチェックイン。

部屋は狭いが、ツインで、スーツケースを広げる余裕はある。

シャワーとトイレの間の仕切りもなんとかあるので、我慢はできる。

簡単な飲み物のサービスされていて、値段の割にはちゃんとしているかもね。

 

この時点で23時半。

お腹が空いたので、ダメもとで歩いて東大門のタッカンマリ通りへ行ってみる。

いつも行く「元祖ウォンハルメソンナンタッカンマリ」は既に店じまい。

開いているのは「陳玉華ハルメタッカンマリ」と「明洞タッカンマリ」の2店。

「陳玉華」は以前1度行ってみて、「元祖」の方がよかったなと思ったので(決して美味しくないわけではない)、行ったことのない「明洞」の方に入ってみる。

店の入り口には、ぐっさんが来店したという写真がバーンと貼ってある。

こういう、芸能人の写真を貼っている店って、本当は美味しいのだかどうなんだか、信用できなくて、今までこの店敬遠していたんだけど。。。しかし、空腹の前では、背に腹は代えられん!

入口のおばちゃんに、「今からでも大丈夫?食べられます?」と 聞くと、

 「あと1時間で店を閉めるからなー。それまでに食べられるなら入ってもいいよ。」との答えが。

「もちろん大丈夫!!30分で食べますから!」と、むりくり入れてもらった。

お店の中は、半分以上が地元民。これは、美味しい予感がする。

周りが〆のカルグクスに取り掛かっている中、私たちはスタート。

お店のアジュンマが、猛スピードでバンチャや鍋をセッティング。火も極強!!!www

付け合せは、ニラとニンニク、コチュジャンと古漬けキムチ。これに、お店のタレ、マスタード、酢を自分の好みに調合して食べる。

f:id:Hi_nekosan:20170412141330j:plain

私らは瓶ビールを飲みながら、待つ。

待っている間、常連のアジョッシがお店のアジュンマと喧嘩しだした。

まあ酔っぱらって絡んでいるだけなんだけど。ほんとうにドラマみたいね~。

と眺めながらビールを飲む。

さて、鍋。

既に、鶏肉は解体されて放り込まれている。中身は、鶏、ネギ、ジャガイモ、トック。

f:id:Hi_nekosan:20170412140618j:plain

10分もしないうちに、ぐっつぐつに煮えてくる!

f:id:Hi_nekosan:20170412141444j:plain

ここからは、時間との勝負。客がどんどんいなくなり、アジュンマが端から店を片付け始めている中、ひたすら鶏を食べる。食べる。食べる。

(ここから先は、食べるのに忙しく、写真なんて撮っている場合じゃないのでないよ。)

 

ここの鶏、すんっっごく美味しいよ!!!

ジューシーっていうか、瑞々しいっていうか。臭みなんて、まるでなし。旨い~!

ちょっと、舐めておりましたぁぁ!

さすが地元民がたまっているだけあるね。

 

閉店準備中にも関わらず、カルククスとビールを追加して、すべて完食。

こんなところでフードファイトをすることになるなんて思わなかった。

でも予想だにせず、美味しいお店と巡り合えて良かったなあ。

 

タッカンマリ2人前、カルククス1人前、瓶ビール2本で3万ウォン。超、安くないか?!!

大満足タッカンマリだった。

 

この時点で12時過ぎ。

 

この後、深夜の東大門でショッピングをする。

グッドモーニングシティ、TEAM204、南平和市場をふらふらして、たぶん第一平和市場だったかな、、、突き当りのオシャレ店で服を3着買った。

 

歩いてホテルに戻るともう深夜の2時。

シャワーを浴びて、明日の計画を練って、就寝したのが3時半。

明日も頑張って散策しよう!

 

 

 

 

BBA、帰る。

 

韓国旅行から無事に帰ってきたものの、

仕事をブッ飛ばしてきたようで、見れば雑用が山盛りorz。

旅の記録は落ち着いたらゆっくり更新しやす。

 

とりあえず、

出国前日に会社帰りに通った近所の霊園の夜桜。お見事。

f:id:Hi_nekosan:20170411121239j:plain

梶井基次郎じゃないけれど、こんな幻想的な桜に囲まれていると

「桜の樹には死体が埋まっている!」と思わずにはいられない。

 

そして、これ!

韓国で買ってきた唯一の可愛いやあつ。www

f:id:Hi_nekosan:20170411121659j:plain

トッケビの蕎麦君~♪♪♪可愛いのお~。

 

さあて、仕事片付けちまおーー!!

 

ババア、旅に出てくるってよ。

 

本日から韓国に遊びにいってきます。

このために体重を3キロ落としたので、一瞬で戻すべく暴飲暴食してくるぜっ。

あとは、街にあふれているたくさんのコン・ユssiを撮ってこようかな~♪

わ~、楽しみ~☆

フレッシャーズ。

 

桜、桜、桜の花びらが舞い散ってますな~。

一気に景色が桃色に染まるので、気持ちが上がる↑↑。

外は、いつもよりスーツ姿の会社員が多く見かける。ランチタイムは特にわらわら見かける。

これは、上司や先輩たちが、新入社員を連れてランチに行くぜの様なのだろう。

新入社員の子たちはみんなスーツがぴかぴか、プレスもピシっとしてて可愛いなあ。

5,6歳程度の年下は可愛くもなんとも感じないけど、さすがに10も下だと、何をしても、まぶしい!可愛い、と思う。男女問わず。

これが、老いってものなんだわね~。慈しみの心が芽生えだしてきましたわ。

 

さて、フレッシャーズに負けじと、ババアも新たな門出を迎えたのだ。

それは、スマホに機種変更をすること。(笑)

ガラケーをこよなく愛していたのだけど、旅行でどうしても!現地の人との待ち合わせにスマホが必要になってしまうとのことで、嫌々、仕方なく、ほんとに嫌々、変えてきた。

期間限定でラインも始めることに。以後は基本家族のみとしたい。面倒くさいから。

 

でも大変!!!

なんなの?!今のスマホって!

アプリの数すごくない?全然分かりませんことよ。

しかも、キーボード出てこないし。

すべて音声入力になっているんですけど。これって、、、、超恥ずかしすぎやしないかい?!

ババアは大変~!!